本文へ移動

有限会社大進商運
福岡県北九州市門司区
大字田野浦999-6
TEL.093-331-5521
 FAX.093-331-5719

-------------------------------------
1.飼料バラ輸送
2.海上コンテナ輸送
3.ダンプ輸送
4.冷凍輸送
------------------------------------

0
1
0
1
1
7

会社案内

社長挨拶

新しい時代と共に未来へ

霜原 達雄
代表取締役
霜原 達雄
新しい時代と共に未来へ
昭和45年8月に創業以来、多くの皆様に支えお引き立て
を賜り今日まで物流の一端を担う企業として成長してまい
りました。深く感謝申し上げます。
 
平成の時代が終わり、令和へと時代は変わりました。
また2020年には東京オリンピックが開催され世の中も
賑わい輝ける未来が来るのでしょうか。
 
昨今、運輸業界は働き方改革により難しい舵取りを迫られ
「効率」「生産性」「人材不足」など課題が山積みしてい
ます。
そこで弊社は新しい時代を乗り切る為に、今までのIT経
営をさらに進化させAIやRPAを取り入れ、今まで以上
に迅速、確実な運送に対応できる様に「新運送システム」
を開発しております。
また安全な輸送を行う為に、安全運転を基本にエコドライ
ブを更に推進し乗務員の教育に力を入れ、お得意様に信頼
して頂ける輸送を目指します。
 
社員一同、お得意様のニーズに合った輸送を行う為に日々
努力してまいりますので、何卒、「輸送は大進へ」ご用命
賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

■会社名
 有限会社大進商運
■所在地
 〒801-0803 福岡県北九州市門司区大字田野浦999-6
■電話番号
 093-331-5521 ㈹
■FAX番号
 093-331-5719
■役 員
 代表取締役 霜原 達雄
 専務取締役 霜原 功
 常務執行役員 四辻 早苗
■設立年月日
 1970年8月5日
■資本金
 1200万円
■従業員数
 55名
■業務内容
 1.飼料バラ輸送 2.海上コンテナ輸送 3.ダンプ輸送 4.冷凍輸送
■取引銀行
 西日本シティ銀行 門司支店/北九州銀行 門司支店/福岡銀行 門司支店
 みずほ銀行 門司出張所/日本政策金融公庫 下関支店/商工中金 北九州支店
■主要取引先
 伊藤忠飼料株式会社/フィードワン株式会社/北九州フィードワン販売株式会社
 馬場飼料株式会社/ニッコー運輸株式会社/福岡養鰻株式会社/門司港運株式会社
 門司港サイロ株式会社/日新運輸工業株式会社/株式会社シーゲートコーポレーション
 第一港運株式会社/株式会社上組/草野倉庫株式会社/叶産業株式会社/門菱港運株式会社
 オーシャンネットワークエクスプレスジャパン株式会社/鶴丸海運株式会社

会社沿革

昭和45年 8月
 設立 福岡県北九州市門司区東港町9番地
 関門港の沿岸作業(船から倉庫、倉庫から工場への輸送)を主力に2t三輪貨物車 4台
 8t積貨物車 1台、10t積貨物車 1台からスタ−ト
昭和47年 4月
 飼料原料バラ輸送を開始。
 政府の古米払下げが始まるのをきっかけに、飼料原料運搬用ダンプに参入。
昭和53年 1月
 本社移転 福岡県北九州市門司区大字田野浦1002
昭和60年 9月
 海上コンテナ−輸送開始。
昭和63年 3月
 冷凍食品輸送開始
平成12年 8月
 創業30周年 売上4億6千万円
平成13年
 配給配車システム開発、デジタルタコグラフ導入
平成18年 5月
 デジタルタコグラフ更新
平成21年 4月
 ドライブレコ−ダ−、エコドライブ監視システム導入
平成22年
 安全運転診断システム導入
平成22年 8月
 創業40周年  売上6億7千万円
平成23年 2月
 中小企業IT経営力大賞2011 優秀賞 経済産業省 情報処理推進機構理事長賞 受賞
平成24年 3月
 BCP対策 自社導入   ITシステム一新
平成27年 8月
 創業45周年 売上7億円
平成29年
 デジタルタコグラフ、ドライブレコーダー 一新
平成31年
 新配給配車システム 運用開始
令和2年 8月
 創業50周年
令和2年 10月
 タブレット運用システム テスト開始
令和3年 4月
 新社屋完成 事務所移転
令和3年 4月
 アルコールチェッカー、血圧測定器、ストレスチェッカー フルシステム導入
福岡県北九州市門司区大字田野浦999-6
TOPへ戻る